予備メガネ

メガネ新調メガネの度が合わなくなってきたので、出がけに駅前のサティに寄ってメガネを新調する。

実は今使っているメガネのレンズを新調したい、というのが理想的。
ところが先日、最寄りのメガネ屋に持ち込んだところ、諸々の事情で「数日かかる」とのこと。
予備のメガネがあれば問題なくメガネを預けてしまえば問題は解決するのだけど、あいにく今の視力にあったものはサングラスしか持ってない。
数日間メガネなしで生活するのは無理な相談だし、かと言って一日中サングラスで過ごすのもなんだか……ねぇ。
そんなわけで新調、というよりはレンズ交換のための予備を用意するという体。
予備のメガネだからある程度のものであればいいわけで、値段もお手頃なサティのメガネ屋を選択。

ちょいと物色して、フレームを選んで、視力を測って、15分待ちで7000円也。
全行程で所要時間30分程。
予想通り視力は一段階落ちていた。
選んだフレームはブロウバー。
できることならツーポイントのものが良かったのだけど、贅沢は言わない。
テンプルとリムがある分、少々重めの装着感。
でも、十分満足である。

さて、準備はできた。
あとは本命のメガネのレンズを交換するだけである。
…なのだけど。
心配なのは、準備ができたところで満足してしまう私のいつものアレがなぁ…

メガネの各部位の名称についてはこちら
[PR]

by mtfeather | 2010-03-03 23:59 | 日記  

<< つ、疲れた… 今日から田無 >>