鉛筆を買いにいく

夕方、鉛筆を買いに行く。
いつもの下赤塚の文具屋に行ってみたら、所望のuni starの2Bは品切れ。
バラ売りはあったのだけど、箱売りがなかった。
仕方ないので不動通りの文具屋に行って事なきを得る。
あぶねぇ。
深夜に鉛筆なくなったら仕事にならなくなってたところだ。

それにしても今の風潮か、鉛筆をはじめとした文具が手に入りにくくなった。
バラではうっていても、ケースで売っている店が少ない。
特に色鉛筆はケースで売っている店がほとんどない。
羽根ボウキなんてそれなりの専門店に行かないと絶対に手に入らないもんね。

駅前の文具店?
あそこはだめだ。
鉛筆も色鉛筆も羽根ボウキもデスクマットもペントレイも筆ペンもメンディングテープも鉛筆が短くなったときにつけるアレ(補助軸とかエクステンダーとかいうらしい)も何もかもが売っていないもんね。
必要なものが何一つない。
文具店の看板を掲げているから、ついうっかり入ってしまいそうな誘惑に駆られてしまったりもするけれど、そんな誘惑なんかに絶対に負けてたまるかってんだ。
絶対に負けない。

鉛筆補助軸について面白いページを見つけたのでリンクを張っておく。
文具で楽しいひととき その90 「鉛筆を最後まで慈しむ道具」 鉛筆補助軸いろいろ

一番下で紹介されているリラ社の補助軸、実はちょっと前に私も買った。
ネット上で見つけて「ちょいとオシャレでいいかも」なんて調子に乗って色違いのものを何本かまとめて買っちゃった。
ところがこれが大失敗。
着脱が予想以上に面倒でたいへん使い勝手が悪い。
どうしてくれようか。

んー…、でも伊東屋オリジナルの補助軸は興味あるかも。
調べてみたら池袋東武に店舗があるみたい。
行ってみようかな。
[PR]

by mtfeather | 2010-06-06 02:45 | アニメのこと  

<< キッチンのラビリンス だからタイトルは言えない >>