う〜…梅雨か〜〜〜

そんなに雨が降っているわけでもないのだけど、湿気が多くてイヤーンな感じ。
紙を相手にする仕事だから、湿気の多いこの季節は何かとやりにくい。

PANやスライディングやらのカメラワークが絡んできた場合、スタンダードの紙をセロテープで張り合わせる必要があるのだけど…セロテープ。
湿度の高低で長さがかわる。
たぶん紙も。
だから張り合わせたときにはちょうど良くても、このあと、少しでも乾燥したりすると、貼り合わせたところが波打ってきちゃって、とてもやりにくくなったりする。
対応策としては、テープを短めに切ってはり合わせたりとかあるのだけど、それはそれでめんどくさい。
あと、私はトレス台に透明のデスクマットを乗せている(描いているときの感触が柔らかくなる)から、紙の裏のセロテープがくっついたりしてイラッと来てみたり。
だから少々お高いメンディングテープを使ってみたりするのだ。
少々…じゃあねーな。
結構高い。

紙は紙で湿気を帯びてくると、手にくっついたり、鉛筆の滑りが悪かったりで、ストレスフル。
こっちの対応策は…無いなぁ。
指のところを切った手袋を使っている人もいるけど、あれはなんだか気持ち悪いというか、落ち着かないというか。
仕事中の腕まわりはできるだけフリーにしておきたい。
私の場合、冬場でも腕まくりしてるし。
二の腕裸族。

何よりも今の湿度による障害は、左手に持った単行本。
カバーが湿気でくるんくるんに反り返って持ちにくいったらありゃしない。
くるんくるんのバランバラン。
[PR]

by mtfeather | 2010-07-05 09:25 | アニメのこと  

<< そんな習慣は無いです 今日、思ったこと >>