タイガーマスク

なんとなく「タイガーマスク観てえなぁ」と思い立って、某YOUナントカで検索してみる。
そしたら、あったあった。
とりあえずタイガー・ザ・グレイト登場編の高岡拳太郎戦から五話連続で最終話まで観てみる。
んんー、やっぱいいわ。

何年ぶりかで見返してみたけど、やっぱり103話の新田さんは何を考えてのあの選曲だったのだろう(あくまで「前話までの展開を観た上で」という条件付きで、ある意味必見。というか、新田演出は前後のつながりを気にしないエキセントリックな演出がなんというか……楽しい)なんて、どうでもいいところが気になったりならなかったりするけど、クライマックスに向けての盛り上がり方は見事。
先の展開を知っているのに拳を握りしめながら観てしまった。
ことさら、最終二話の激闘の描写は「これって、当時ゴールデンタイムでon airされてたんだよね…」てなぐらい壮絶。
血みどろの戦いがこれでもかってぐらい続く。
とても痛そうです。
いい時代だなぁ。

エピローグ部分の時間軸はどーなってんの?などと思ってしまうのは私が大人になってしまったからか。
ああ、いやだいやだ。
そんなこと気にするやつなんか、ミスターXの手にかかってしまえばいいのに。

そういえば、オープニングで気になっていた一点。
誰も指摘していないみたいなので書いておこう。
1コーラス目、タイガーが相手レスラーをロープに投げ飛ばすカット(♪正義のパンチをぶちかませ♪のあたり)。
投げ飛ばされた相手レスラーが空中で「ガクガク」ってなるんだけど、あれは動画の中割り間違い。
空中で一回転する動きになるのが正解。
むかーし、コクピットにいた長縄さんっていう女性アニメーターがいて、その人がなんと全話録画していたビデオを所有していらっしゃって、貸してもらったのだけけど…

今気がついたけど、この時が『タイガーマスク』の最終回を初めてちゃんと観たときだったのかもしれぬ。
リアルタイムの私は小学校に上がる前の年であるから、見ていてもおかしくはないけど、主題歌ぐらいは憶えているけど記憶が実に曖昧だ。

話がそれた。
その『タイガーマスク』全話収録ビデオを貸してもらったのを見ていたときに「あれ?このカット…」って気になってコマおくりしてみたときに判明したのがこれ。
たぶん中一枚か二枚ぐらいの中割りじゃなかったかなぁ。
アニメやってる人間じゃないと気がつかないかも。
気がついてしまうと本来の動きでのオープニングを見てみたい欲望にかられてみたりもするけど、今さら、ね。
あれはあれで完成品ですから。
[PR]

by mtfeather | 2010-09-22 03:10 | アニメのこと  

<< なんとなく 意外と近い >>