やれることはやりました

オワタ…
#9、朝までかかって最後の原画描きなおし。
これにて、リテーク作業終了。
時間的に私にできるのはここまで。
とにかくやれることはぜんぶやった。

毎度のことながら、絵的にもそれ以外にも、慣れてきたところで終わってしまうのは、なんとも、もったいない気分になる。
初動の遅れがなかったら、とか、シリーズがもうちょっと長くてもう一本ぐらい担当できたら、とか、ありえないifを思い描いてしまったり。

4月の中盤からマッドハウス入りして以来、しんどい状況は続いたのだけど、久しぶりに、実に楽しい現場であった。
よい仲間に恵まれると、過酷なミッションをクリアすることが楽しく思えて来るから不思議だ。
メンタル面でストレスがない、というのはステキな条件である。

土壇場でお手伝いに入ってくれたO嬢、I嬢、それからK尾、ホントに助かりました。
ありがとう。
U越とその仲間たちもスペシャルな原画をありとう。
それから、やっぱり土壇場で作画を支えてくれた、顔も名前も知らないスタッフの皆さん。
ホントに助かりました(←これしか言えない)。
私は作画の人間ゆえ、直接関わることはない大事なスタッフの皆さんにも感謝の言葉以外は浮かばぬ。
演出のN山、制作のモエコ、なんとか作品が仕上がったのは、君たちのがんばりのおかげです。
正直、こんなに楽しく仕事させてもらえるとは思ってませんでした。
やりきれぬ部分もあったけど、実に気分よく作業を終えることができたのは、この上なく幸せな気分です。
書き始めるときりがないのでこれぐらいでご勘弁。
まとめて失礼を承知で、ありがとうございます。
チームモエコ、最高です。

V編は金曜日、だとか。
どんな仕上がりになっていることやら。
楽しみです。
[PR]

by mtfeather | 2011-05-05 23:59 | アニメのこと  

<< 遅すぎる告知ー いつの間にか >>