路上のルール

Twitterでも同様の内容をツイートしましたが、こっちにも書いとこう。

今日…日付変わっちゃったから昨日、か。
野暮用で赤坂まで車でお出かけ。
その帰りの出来事。

路肩に停まってる車をよけようとして、ろくに後ろも確認せずに車道中央側に出てきた自転車野郎がいまして。
その後方を走らせていた車を運転していたのは私だったりするわけですが、突然のことに危険を感じてクラクションを鳴らしたわけですよ。
そしたら、その自転車野郎に「バカヤロー!」と怒鳴られまして。

まー、正確に言うと、声は聞こえず口の動きが見えただけですが。
いやー、驚いた。
危険走行をしていて、どっちがバカか、と。
こんなんばっかだから、自転車乗りがいくら真っ当な主張をしようが、相手にしてもらえねーんだよ、と思いましたとさ。

さっさと免許制度導入されちゃえばいいのに。
路上のルールを知れっつーの。

あと、ひとつだけ、どーしても気になることがあってさー。
自転車って道の左側を走らなきゃいけないものじゃないの?
逆走してくるの、すっげー恐いんですけど。
アレは有り、なの?
[PR]

by mtfeather | 2012-09-27 02:20 | 日記  

<< 14歳 iPhone、予約開始の件 >>