東京、秋 1980

落ち葉が風に舞っているようで。
「あしたのジョー2」は今時分から見始めるとちょうどいいな。

リアルタイムで見たときは長野の片田舎でのことゆえ、東京なんてのははるか遠くの…というよりは空想上の存在に近かった。
そのぐらい現実感のない存在。
羽山さんは中三だった。

今、まさに「東京、秋」。
どこか街角の片隅でジョーがさまよって、どこかの橋の下で段平が飲んだくれて待っているような気がしてくる。

時代が違いすぎる、なんて言うのは野暮だぜー。
[PR]

by mtfeather | 2012-10-28 03:46  

<< BAD DREAM 14歳 >>