荻窪で舞い上がる

午後、雨と仕事の合間を縫って荻窪のギャラリィ・ゴーシュへ『アニメーター大橋学/さ魔よい50周年記念原画展』を観に行く。
ギャラリィ・ゴーシュはいつぞやの小松原一男さんの原画展以来。

車を駐車場にいれたとたんに雨復活。
しかたないので傘を持って車を降りる。

入り口まで来てTwitterにUPしちゃれ、と思って看板を写真に撮っていると、ひょいと後ろから覗きこむ男性が。
…って、うわぁ、大橋学さんご本人じゃないですか!
がくがく…即死。
思わぬ不意打ちに一気にワケが分からなくなる。
心理的余裕ゲージは限りなくゼロになりつつ、大橋さんの後を追って中へ。
ゼロチャージ!!

作品群を眺めながら気持ちを落ち着かせようとするものの、今日に限ってドーにもならず。
お茶を出され、『世界昔ばなし』やら『劇画バカボン』やらを眺めていてもドーにもならず。
終始、変な汗をかきっ放し。
隣にいた人に汗臭いとか思われなかっただろーか。
超不安。
大橋さんと名刺交換しながら、言葉を交わしてみるものの、私の口はすでに私のものではなく、アワアワするだけだったり。
くそう、汗が止まらぬ。

もっとゆっくりしたかったけど、さすがに仕事に戻らないと怒られそうなのでおいとますることに。
受付で画集を買って帰ろうとするとご長女から「サイン入れますか」と声をかけられる。
光栄すぎて卒倒しそうになる。
大橋さん、一服してるとこだったのに。
汗だくだく。

事の流れで、名刺代わりのサインと、画集へのサインと、絵葉書へのサインと、都合三枚も書いてもらっちゃった。
サービス良すぎ!

握手ぐらいしてもらおうかと思ったけど、手が汗でびっしょりだったので恥ずかしくて言いだす事もできず。
私のバカバカ。
バカと言えば、落書き帳にメッセージを残してくるのも忘れてたよ。
私のバカバカ。

21日、トークショーかー。
むぅ、、、、どーする…?

汗をふきふき外に出る、と、雨、降ってないじゃん!
[PR]

by mtfeather | 2013-09-16 04:48 | 日記  

<< 一日遅れになってしまった、けど あまちゃん >>