光化学スモッグ

今日、光化学スモッグ注意報が発令されたらしい。
田舎育ちの私にとっては、光化学スモッグなんてのはまったくもってテレビの中の世界の話でしかなかった。
上京して初めて光化学スモッグ注意報発令、と聞いたときは「光化学スモッグだって…!!」と、意味も無くドキドキしたものだ。

私が小学生の頃、「光化学スモッグ」という言葉は、その頃の私の日常とはまったく無関係であった。
それはニュースやドラマの中だけで聞こえてくるものであって、その響きは、まるでSF用語のように感じられた。
怪獣ものやヒーローものの題材として取り上げられたりすることが多かったからかもね。

私にとって「光化学スモッグ」って言葉は、なんだかワクワクするような、きらきらとした輝きをもった言葉なのだ。
もちろん、それ自体の善し悪しは別の話、だ。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-23 23:59 | 日記  

<< わかりにくいんだよ 納得 >>