カテゴリ:お食事処( 16 )

 

レーバーニーラー

ここんとこ、ちょっと飲み過ぎかな。
何となく肝臓が……
いやいや、気にしない気にしない。
とりあえず、明日はレバニラでも食うことにしよう。

レバニラと言えば、去年の春頃、あちこち食べ比べてみたことがあった。
調子悪いからレバーでも食わねーと、なんてところがスタート地点で、それならば食べ比べをブログのネタにでもなんてことを考えていた。
まとめてレポートするつもりでいた矢先、当時使っていたPowerBookがお亡くなりという事態に。
写真も撮っていたのだけど、新型導入と同時にフォトショップが行方不明ということもあってそれっきり。
…この話、前にも書いたっけ?
まぁ、いいや。

田無の[東秀]のは火が通り過ぎで味が濃すぎた。
東京ではあちこち見かける[福しん]のはスタンダードでリーズナブル。
地元駅前[ジロー]のは[福しん]と同系列のようだ。
[餃子の王将]のは印象はスタンダードながらも、レバーの量がこれでもか、って感じ。
そんな中でも気に入ったのは、保谷の住宅街にある[皇龍]という中華料理店のもの。
チェーン店に比べれば、やや高めの値段設定ながらも、味、ボリュームのどちらに置いても満足。
レバーの下ごしらえて行き届いているのもうれしい。
私が食べた中ではここがNo.1。
文句なし。

…それでも、行きやすさと値段設定で言ったら、やっぱり[福しん]になっちゃうんだけどね。
あ、写真は探すのめんどくさいのでまた今度…
…があればいいけどね。
[PR]

by mtfeather | 2011-03-10 05:30 | お食事処  

確かにそうだけどさ

会社の下にバーミヤンがある。
便利なのだけど調子に乗って使いすぎると、イザって時に飽きちゃってたら困っちゃうのでできるだけ使わないようにしている。
でも、今夜はどーやら「イザって時」のようだ。
入ってみる。
久しぶりだなぁ、バーミヤン。

[ベーコンの青菜炒め]というのを頼んでみる。
野菜が食べたかったから。
で。
出てきたそれは…なんか変だ。
どかっと青菜はあるのだけど、ベーコンの姿が見当たらない。
ひっくり返してベーコンを捜索。
そしたら、薄っぺらいベーコンの切れっぱしを発見、四枚。
なんだこれー。
これじゃぁ、[ベーコンの青菜炒め]というよりは[青菜炒め(お宝ベーコン付き)]って感じ。
野菜が目的だからいいけどさー、なんて思いながらもぐもぐ。

あっ、と思ってメニューを開いてみた。
そしたらやっぱり。
メニュー上の[ベーコンの青菜炒め]の写真には、ちゃあんとベーコンが四枚乗っかっていましたとさ。
つまり、出てきた品物はメニューどおり。
へえぇ、なるほどね。確かに。
……。


納得いくか、バカたれ。
[PR]

by mtfeather | 2010-05-12 19:38 | お食事処  

バランスが大事なのだ

夕食は手っ取り早く吉野家で。
出てきた牛丼を食べ始めて「なんだかなぁ」と思う。

昨今の流行なのか、それともバイト君の好みなのか、最近の吉野家の牛丼って「ツクダク」傾向が強いような。
今夜の牛丼も、つゆが器の底に溜まっちゃうぐらいかかっているからご飯はつゆでべしゃべしゃである。
もちろん、私は「ツユダク」でなんか頼んでいない。
程よくご飯につゆがかかっているぐらいがちょうどいいのに。
何よりこれでは箸でご飯を持ち上げられないではないか。
なんて事を考えながら、理想の牛丼は食べられないのかなー、なんて事を考えていたら、U字型のカウンターの向かいにいた、タクシーの運転手のおじさんが近くにいた店員に声をかけた。

「あれ、これじゃツユダクだよ。ほら(と言って丼を傾けながら)、な?ほら。つゆが垂れてきちゃう。あーあ」
これに店員が「申し訳ありません。お作りし直しましょうか?」と言うと、一度は断るものの再度の申し出に
「じゃあ、そうして。ツユダクじゃなくて。ツユはなくてもいいぐらいだから。」
と答えた。

べしゃべしゃの牛丼を口に運びながら私は心の中で「よくぞ言ってくれた!」と喝采を送っていた。
[PR]

by mtfeather | 2010-02-06 23:59 | お食事処  

店の名は…2

屋号わからず荻窪駅前の屋号のわからぬ店でカキフライ定食を食べる。
美味しいなぁ。
カキフライ大好き。

前回、卵焼きがあったところにはひじきが置かれていた。
お惣菜が日替わりなのはいいとして、たくあんが一枚になっちゃったのはなぜだ。
[PR]

by mtfeather | 2010-01-07 23:59 | お食事処  

店の名は…

屋号わからず荻窪駅北口からほど近い路地(荻窪駅前通商店街と言う看板有り)にある定食屋。
リーズナブルなお値段でお魚やらお肉やらが食べられてけっこう便利。
定番メニューの[しょうが焼き定食](¥780)を食べる。

小鉢に卵焼き、マカロニサラダ、たくあんなどがついてこのお値段なら文句無し。
ボリュームもお味も満足です。
次はカキフライ定食でも食べようかな。

気になる屋号なのだけど…わからぬ。
店頭の看板らしきには「ごはん」「飯」と書かれているのだけど…
[PR]

by mtfeather | 2009-12-22 23:59 | お食事処  

レストラン サンロイヤル@大泉学園

夕方、大泉まで出かける用があったので、大泉学園通りを北上、都民農園の手前にあるレストラン、サンロイヤルに寄ってみる事にする。
いわゆるファミレスと商店街の洋食屋の中間ぐらいの規模の店で、以前、この店の近所に住んでいた頃はちょくちょく利用していた。
当時のこの店の売りと言えば、リーズナブルなお値段でお腹いっぱいの洋食が食べられる事だった。
さすがにステーキなどの原価の高そうなものはそれなりのお値段だったりしたのだけど、スパゲッティやオムライスやカレーライスあたりは、女性だったら食べきれないぐらいのボリュームだった。

とくにオムライス。
私が初めてこの店に来たのは、劇場版の『魁!!男塾』のスタッフルームにいた頃の話。
まだ二十代前半だった私はその日、たぶんひもじそうな顔をしていたのだろう。
お昼時に監督の今沢さんが「オムライスの大盛りを食べきれたらおごってあげるよ」との甘いお言葉。
まんまと誘われ、訪れたのがこの店だ。
注文を済ませ、どんな代物かと待っていると、他のテーブルに運ばれるけっこうな盛りのオムライスが目に入る。
はは〜ん、あの程度なら何とかなるな、なんて高をくくっていた。
で。
「それ」が運ばれてきた時はさすがに目を疑った。
まさに工事現場のヘルメットである。
先ほど大盛りかと思ったあれは普通盛りだったのか…
なんとか食べきったものの、後半三分の一は実にキツかった。
食べても食べても減らない感覚。
味は悪くなかった気がする。
何しろ最後に食べたのも10年近く前の話ゆえ、記憶も曖昧だ。
楽しみ半分、不安半分で話は現在へ。

レストラン サンロイヤル@大泉学園私は懐かしのオムライスを、とも思ったのだけど、それだけでは飽きそうな気がしたので[オムライスハンバーグ](¥810)を、同行した嫁さんはお気に入りの[ナポリタン](¥840)を食べた。
以前、嫁さんが「食べきれない」と悲鳴を上げていたナポリタンは見た目に明らかに少なくなっているように思えた。
時代の流れだろうか。
それでも、味の方は変わりなかったようである。
昔ながらの「喫茶店風ナポリタン」は健在である。

オムライスは記憶よりも薄味であった。
たぶん、薄味になったんだろう、と思う。
でなければ、あのヘルメットは食べきれなかったはずだ。
ちょっと残念。
もう一つ残念な事もあったのだけど、昔の馴染み故、たまたまだったのだろうと思いたい。
でも、ハンバーグはとても美味しかった。
とてもとても美味しかった。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-06 23:59 | お食事処  

伝説の風味焼き ぶたや@荻窪

伝説の風味焼き ぶたやなんでも成城にあったお店のメニューを復活させたのだとか。
風味焼きというのは、一言で言っちゃうと豚肉のソテーにタレをかけたもの。
表面がかりっと焼き上がっていて美味しい。
何年前だったかなー、たぶん7〜8年前だったかの開店当初以来である。
詳しくは公式サイトでどうぞ。

メニューはヒレとロースから選べる。
サイズはM(三枚)、L(四枚)、XL(五枚)の三種でスープが付く。
他に味付けのバリエーション有り。
ライスは別途注文でサイズはSからXLの四種(¥150〜¥400)。
普通に頼むならSで十分。
Mサイズだと普通に大盛りぐらいに感じる。

久しぶりに食べたけれど、変わらぬ味であった。
肉の下に敷かれたキャベツにソースが絡んでこちらもグー。
美味しかったです。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-01 23:59 | お食事処  

しょう味亭@成増

しょう味亭@成増夕食は成増の[しょう味亭]で。
以前、大泉にあった店の本店?なのかな?
大泉の店は心配していた通り、閉店してしまった。
立地が悪すぎたものね。
東十条にも支店があるらしい。

食べたのは[プリプリ海老と海の幸のジェノバスパゲッティ](¥1130)。
どでかいお皿のせいか、少なめに見えるけど、実は十分満足できるボリュームはある。
とても美味しいです。
大泉で食べたときも思ったけど、この店のジェノベーゼは絶品。
独特の風味とバランスが最高です。

大泉の店同様、味も量も接客も大満足。
とてもいい店なのになぜかお客が少ないのが気になるところ。
とは言っても客が増えて、今の落ち着いた雰囲気がなくなってしまうのもイヤだったり。
お店としては客が増えた方がいいのだろうけど。
複雑。
[PR]

by mtfeather | 2009-10-02 23:59 | お食事処  

カフェ・ル・モンド

カフェ・ル・モンド@東武練馬昼食は駅前の[カフェ・ル・モンド]で。
パスタや、ピザや、グラタンのお店なのだけど、公式サイトによると「イタリアンではありません」とのこと。
美味けりゃどっちでもいい。
入り口の印象よりも広く感じる店内。
落ち着いた雰囲気が心地よい。

カルボナーラの[パスタセット](サラダとドリンクが付く)を食べる。
中央に乗せられたウズラの玉子が特徴的。
美味しい。
粗挽きのブラックペッパーがいい感じ。
他のメニューも試してみたい。
客層は主婦が多かったようだけど、いつもそうなのかな?
[PR]

by mtfeather | 2009-06-25 23:59 | お食事処  

手打ちそば やぶ利@東武練馬

忙しくてアップできなかった記事をいくつかまとめて更新。
書き留めてあったものを軽く校正してアップするだけだったので、さほど時間はかからぬと思ったのだけど、意外とかかっちゃったなぁ。
やっぱり、毎日マメにやらないとダメですな。

やぶ利@東武練馬蕎麦が食べたくなって駅前の[やぶ利]まで。
一見、普通の蕎麦屋に見えるかもしれないけど、ここのは美味いです。
あえて言うなら、ちょっとつゆが甘め、って事ぐらい。
美味いだけでなく、お食事としてのボリュームも、リーズナブルな値段設定もうれしい。
美味しい蕎麦を出す店にありがちな、三回もすすれば終わっちゃうような事もない。
ちなみに[セイロ]は500円也。
二枚目を頼む必要なんてない。
逆を言えば二枚目を頼みづらい、ともいえるけど。

なんて事はわかってたけど、久しぶりに入ってみてあらためて実感。
いやあ、美味しい。
[PR]

by mtfeather | 2009-06-18 23:59 | お食事処