カテゴリ:日記( 350 )

 

携帯電話

携帯電話先月半ばに入院(カメラ起動せず、動作重いという症状)から帰ってきた携帯電話が、不慮の事故でお亡くなりになったのが先週末。
実際には被害はほぼ外装のみで、動作はそれなりにできたわけですが。
とりあえず保険を使って総取っ替え、という処置。
外装だけ交換したとしても、中にどんなダメージが残っているかわからないし、外装交換と総取っ替えでかかる料金が同じとなれば、そりゃあ後者を選ぶのが人情ってもんだ。
保険を使って料金がかかる、ってのも意味が分からんが。

それはそれとして、かねてから「ネットにつながるのが遅い」とぼやいていた嫁さんのスマホもドコモに持ち込んでみた。
動作の重さへの対応として無駄に使われているメモリを整理してみたところで、大した変化が見られなく、ソフトに問題があるのでは、とゆーわけで、こちらも本体総取っ替え。
どーやらハズレの個体だったらしい。
私の携帯電話と処置は同じようでいて、こちらは買って半年ほどだったので保証期間中。
もちろん無料です。

無料だったのも、店員の対応が丁寧だったのも大満足で、それはそれでよかったのだけど、ドコモショップに行くと、最低一時間、まぁ、余裕を持って二時間かかってしまうのはなんとも痛い。
それでなくたって時間に追われ続けてんのにさ。
条件が誰でも同じなのはわかるけどさ。
ちゃんと対応するには時間がかかるのはよっくわかるんだけどさ。
せめて待ち時間のもう少し短縮の工夫ができないものだろーか。
携帯電話で出来ることが多すぎるのがいかんのではないだろーか。

いかん、時間がない。
なんだかぼんやりと問題提起したようで、何もまとまらないまま、このエントリ終了。
[PR]

by mtfeather | 2012-09-04 01:22 | 日記  

謎の覚え書き

昨日、一年に渡っての案件に関しての最後の締めくくりとして、赤坂、霞ヶ関に出向く。
不慣れ、というか初めてづくしのことゆえ、完璧にこなせたかと言えばはなはだ不安ではあるが、まぁ、自分に甘い私のことである。
アレを言っておくべきだった、などとあとから思い返すと心残りがないわけでもないが、上出来、の評価を与えたい。

とにもかくにも、できることはすべてやった。
少しだけ肩の荷が下りた気分のせいか、昨夜は珍しくよく眠れた。
あとは天命を待つ、のみ。

結果は9月に出る。
[PR]

by mtfeather | 2012-08-01 14:46 | 日記  

油断しないぞ

午前中から良さげなニュースが続く。
ここんところの私にしちゃあ珍しい。
実に珍しい。

とは言え、いい話のあるときほど、足元をすくわれやすいものだ。
天気がいいからって、洗濯物を出しっ放しでお出かけしちゃーダメなのだ。
突然の夕立、なんてのはありがち。
油断禁物。
さすがにこの年になるとそのぐらいの経験値は積んでますよ。

心して気をつけるとしよう。
[PR]

by mtfeather | 2012-07-11 10:56 | 日記  

どー考えたって…

本日の夕景携帯電話、調子悪し。
以前もあった症状の、動作の重さ、バッテリーの発熱に加えて、今回はカメラ機能の起動に難あり。
うまく起動できても、まともに動作せず。
まぁ、携帯のカメラを使う機会はそう多くないから、大きな問題というわけでもないけど。
…また入院か?

前回の入院が昨年10月。
…八ヶ月。
これ、もしかして、欠陥品じゃーねーの?
[PR]

by mtfeather | 2012-06-21 14:04 | 日記  

散歩途中で見かけただけ

鳩散歩中に通りかかった公園で。
鳩よ。
公園の真ン中でなにをやっている?
[PR]

by mtfeather | 2012-05-28 23:59 | 日記  

川越に、立つ!

知人の結婚式で川越まで出動。

2時間寝るつもりが、うっかり4時間寝てしまったために、あるはずの余裕が皆無に。
ラジオの時報で目が覚めて、時計を見たときの慌てっぷりったら、もう…血の気が引いたわー。
とにかく大慌てで身支度をして電車に跳び乗る。

なんかある時ってのは連鎖的に続いたりするもので、油断はならない。
頼まれていた主賓の挨拶の準備も、今朝方ギリギリまで仕事していたおかげで間にあわず。
電車の中でまとめればイイや、と高をくくっていたところ、成増、志木で参列する業界人が次々に乗り込んできてそれどころではなくなったり。
川越についてから送迎バスが来るまでに考えればイイや、と思ったのだけど、バス乗り場に行けば発車寸前だったり。
礼服に着替えて式が始まるまでになんとかしよう、と思って考え始めたのだけど、もはや、どーでもよくなったり(←ヒドい)。
…ぶっつけ本番ですよ。
大まかな流れだけは考えといてよかった…

まぁ、私のあれこれはともかく。
終止、和やかなムードで、とてもよい結婚式でした。
料理も美味かったし。
二次会も楽しかったし。

お二人ともお幸せにね!

無許可ゆえ…(More 機能、使ってみたよ)
[PR]

by mtfeather | 2012-05-26 23:59 | 日記  

金環日食

日の出天文関係者的には「部分日蝕」ですから、というわけでそれほどありがたがられたものでもないという、今朝の金環日食。
そうは言っても茶飯事というものでもなく、見れる機会があったら見ておいても別に損はない。
むしろ、とくにどこかに出かけなくとも、日常の中で非日常の光景を目に出来るなんてのは、普通にワクワク。
小市民ですなぁ。
そんなこんなで就寝前に外に出る。

最初の一枚最近は朝方に寝て昼前に起きるようになっているおかげで、件の時間帯はばっちり起動状態。
夜明け間近の空は曇天。
観測不可か、と思われたが、時間の経過とともに徐々に天候は回復。
6:00過ぎにはきれいに晴れて日蝕メガネでもきっちり観測できるようになった。
「欠けてる欠けてるー」ってな感じで、日蝕メガネ越しにコンデジで録ってみる。

肉眼で!ところが、いよいよ金環という段になって、無粋な雲が。
太陽に雲がかかると、とーぜん、日蝕メガネ越しではナーンにも見えない。
これには周囲で見ていたご近所さんからもブーイングの嵐。
見えないメガネを覗いていても仕方ないので、「なんだよ、まったく」と思いつつ日食メガネを外してみる…と。
なんと、肉眼で欠けた太陽が見れちゃう!

「日蝕メガネ買わなかったヤツの勝ちかー」なんて、軽い敗北感を覚えつつ、慌てて、カメラを向けて何枚か撮ってみたうちの一葉がこれ。ぶっちゃけ、興奮しちゃったね。
なかなかいいぞ、ってんで、お待ちかねの金環のときには普段は使わないデジタルズームを導入。
目一杯寄って録ってみたのがこれ。
金環日食

けっこううまいこと撮れちゃったりするから面白い。
月がちょっとセンターからずれてるけど、それがまた指輪っぽくていーじゃない、なーんて自画自賛。
思わず、周りの人に見せびらかしてみたり。
「すげー!」とか言われてハナターカダカ。
いまから思うと、いい気になってる自分の姿に超、恥ずかしや。

金環が終わってしばらく眺めていたけど、早々に観測終了。
クライマックスの思わぬ自然の演出で、じゅうぶん堪能しましたとさ。
こーゆーイベントはめんどくさい理屈抜きで楽しんだ方がいいよね。
面白かった!
[PR]

by mtfeather | 2012-05-21 23:51 | 日記  

夕方のCDショップ

夕方、ちょいとお出かけした時にCDショップに立ち寄る。
一通り売り場を眺めてたら、なんだか暗い気分になってしまった。

聞きはしないけど私でも知っているような今時の有名アーティストのラインナップはそれなりに並んでいる。
だけど、私あたりの世代の琴線に触れるようなものはほとんど、ない。
ユーミン、中島みゆきあたりでも申し訳程度。
佐野元春もちょっとあったかな。
山下達郎、浜田省吾、ブルース・スプリングスティーン、なんてのは一枚もなかった。
トム・ウエイツや小山卓治がないのは……しかたないか(^^;
売れ線のものだけしか並んでない。
ラインナップの豊富さ、というのはそこからは感じられなかった。
古くても時代に左右されないいいものは……なんてのはオジサンの戯言か(^^;
話したいことのポイントがずれてきた。
軌道修正。

少々乱暴な言い方であるのは承知で言っちゃうと、「CDは売れてない」っていうのを痛感させられてしまった。
みんなネットで買っているのかなぁ。
かく言う私も、最近はネットで買うのがほとんどだしなー。

あ、演歌はあいかわらずの根強さを感じさせてくれるものでした。
[PR]

by mtfeather | 2012-05-20 04:33 | 日記  

散歩散歩

運動不足対策として、積極的に散歩に出てみたりするわけだけど。
自宅作業、って言う環境だと、とにかく外出の機会が少ない。
通勤してれば自然と歩かざるを得なくなるのだけど、そんなものはないから、自分の意思でなんとかするしかない。
目標は1日10000歩。

で。
自分の意思だけで1日10000歩ってのは、けっこうハードな目標だったり。
この前も2時間ほどうろちょろ歩きまわって、7500歩程度。
さすがに目標達成、とは行かなくても、もうちょっと手が届くぐらいは行くんじゃないか、なんてほのかな期待なんか抱いちゃったりした分、なんだかなー、って感じ。
脚が痛くなっただけ。

以下、アニメ関係の人ならわかりやすい計算。
1歩12K(1秒=24Kとして)で考えると、60(秒)×60(分)×2(時間)×2(歩)で、14400歩になる。
ひっきりなしに歩きっぱなしじゃないだろうから、少なめに見積もっても10000歩行ってもおかしくなかろうに。
私の歩くペースが少しゆっくり目なのだろうか、というわけで、1歩18Kとすると、先の計算の三分の一の数値になるから9600歩。
んー、なるほどねぇ。
なんとなく、納得のいくような…

…私は何をやっているのだ。

自宅が比較的駅から近いのも善し悪し。
散歩と言っても、まったくの無軌道で歩くのもなんだか面白くない。
なので、それなりの目的地を想定して歩き始めたりするのだけど、それは歩いてみるとやっぱり近いわけで、あっさり目的地についてしまったりするから歩数が稼げなかったり。
一度に2時間以上歩くなんて、御免こうむりたい。
遠足じゃないんだから毎日やってなんかいられない。
じゃあ、散歩を朝夕の二回に分けてみる、とか。
それなら一度に歩く時間も……そんなに暇じゃねーしなー。

ようし、わかった。
犬でも飼おう。
犬の散歩だったら必然性を持って散歩に出られるじゃないか。
まったくそんなつもりもないのに、そんなことを言ってみたりする。
[PR]

by mtfeather | 2012-04-18 16:35 | 日記  

必要に迫られて、とゆーかそーでもないとゆーか

英会話ぐらいはなんとかしたいものだ、などとおもってみたり。
せめて、ちょっとした日常会話ぐらいは、なんて。
あっ…

…うーん。
何か思いついたような気がするけど、たぶん起きたら忘れてるから思いつかなかったのと同じ。
[PR]

by mtfeather | 2012-04-10 05:20 | 日記