カテゴリ:ラーメン( 35 )

 

籠庵@下赤塚

籠庵@下赤塚先日ネットで見つけた、川越街道沿い、[めんや 籠庵]に行ってみる。
お昼時だったのでお得な感じの[Aランチ(すっぴんラー麺+手作り肉餃子+雑穀米)](¥550)を頼んでみる。

一揃えで出てくるかと思ったらラーメン、御飯、餃子と、順次に運ばれてくる。
まずは[すっぴんラー麺]。
店内に「自慢のスープ!」と掲げられているだけあってトッピングはネギのみ。
[伊藤@王子]みたい。
にしても上品すぎだなぁ。
悪くはないけど、インパクトがない。
けれども、単品で頼むと400円というのは今時のラーメンを考えると特筆すべき事。
続いて出てきた雑穀御飯はまあ、普通。
餃子は好みと違うけどおいしい。
ニンニク抜きという事で、お店のコンセプト自体が女性向きなのかも。
隣のジョナサンも女性客多いみたいだし。
籠庵@下赤塚
とんこつ系の多いこの辺りにしては貴重な店だと思うのだけど…
とりあえず続いてほしいなぁ。
[PR]

by mtfeather | 2010-03-11 23:59 | ラーメン  

とんこつらーめん 一笑@下赤塚

夕方出社したものの、あまりの降雪の激しさにビビって早々に帰宅。
何せ我が愛車はタイヤ交換寸前のテュルテュルタイヤなのだ。

とんこつらーめん 一笑@下赤塚ちょうど夕食時だったのでどこかで食事を済ませて行く事に。
道中に手頃な店が見つからず、自宅も近づいた下赤塚の[とんこつらーめん 一笑]に寄る事にする。
この店は何年か前に一度入ったときに「弱すぎるなぁ」と思って以来。
私の記憶はアテにならないからね。
確認してみよう。

前回と同じ[一笑らーめん](¥690)+[味付玉子](¥100)を食べる。
店の名を冠しているなら、お勧めなんだろうと思うじゃないですか。
で。

麺は中太。
トッピングはチャーシュー、メンマ、海苔。
それとは別にざる一杯の取り放題のネギが付いてくる。
肝心のスープはと言えば…うーん、やっぱり弱かった。
品が良すぎて。
というか、[一笑らーめん]は塩味扱いだったのか。
だったら醤油メニューの[黒一笑](¥720)の方がいいのかも。
次の機会があったら試してみよう。
[PR]

by mtfeather | 2010-03-09 23:59 | ラーメン  

だんだん@大泉学園

だんだん@大泉学園大泉に来ると高確率で入ってしまう店。
私的には大泉界隈ではかなり上位に入る店。
既に紹介済みかと思っていたけど、まだだったようなので紹介。

[みどりの醤油](¥680)を食べる。
もともとこの店のメインのスープは博多ラーメンをベースにした醤油味で、塩味は[野菜ラーメン](¥680)として[きいろ(ジャガイモとトマト)]、[みどり(ほうれん草)]があった。
当時は、トッピングのほうれん草は魅力だけど、スープは醤油がいいなぁなんて思っていたりして、その都度どちらにしようか悩んだりしていた。
ところがいつの頃からか[みどりの醤油]なる裏メニューが登場して、「こんな魅力的なもンあるか!」ってなことで、どっぷりはまってしまった次第。
何年たつとそれも定着したようで、いつの間にか表メニューに昇格。
私自身、一度しか頼んだ事のない[野菜ラーメン(きいろ)]はメニューには存在するものの、その上に「本日お休み」の紙が貼られ、実質的に消滅。
人気なかったんだねー、やっぱり。

そんなこんなの[みどりの醤油]。
すっかりこれしか頼まなくなっちゃった。
たまにゃあ、チャーシューメンでも頼んでみようかな。

おっと書き忘れるところだった。
この店で特筆すべきメニューは[水餃子](¥280……安い!)。
タレなんかつけなくたってとても美味しいです。
お腹に余裕があるならば、ぜひとも食べてみるべし。

ちなみに麺は博多ラーメン風の細麺で、量はやや少なめ。
頼んだ事ないけど[替え玉](¥130)もあります。
替え玉のある店にしては珍しく、[大盛り](¥60)もあります。
ちょっと多めに食べたい方にはこちらがおすすめ。
[PR]

by mtfeather | 2010-02-07 23:59 | ラーメン  

俺の空@高田馬場

午後一で新宿で打ち合わせ。
そのあと昼食をとろうとぶらぶら歩いていたら高田馬場まで来ちゃった(何やってんだ)。
と、[俺の空@高田馬場]が目に入る。
以前はとにかくやたらと行列ができていて、入店を断念していた店だったのだけど、今現在行列は無し。
そりゃあ、午後も2時を回っていりゃあ、店も空いてくるのも合点が行く。
胸を躍らせ入ってみる。

俺の空@高田馬場[掛け豚玉そば](¥900)を食べる。
こってりとした豚骨魚介スープ。
温めだけど全然OK。
麺は細めのストレート麺。
量はちょいと少なめ、かな。
トッピングはワケギ、海苔、タマネギのみじん切りなど。
ツナのような食感の豚も美味しい。

あとで調べてみたら、最近はそれほど行列も出来ていないとの事。
なるほど、美味しかったけど、「ちょっと前のタイプのラーメン」って言う感じであった。
開店当時に食べていたら手放しで「この世で一番美味い!」って言っていたんだろうなぁ。
旬のものはそのときに食べたいものです。
[PR]

by mtfeather | 2010-02-04 23:59 | ラーメン  

太陽のトマト麺@荻窪

太陽のトマト麺@荻窪夕食は[太陽のトマト麺@荻窪]で。
店の前に何度も来ていたのだけど、どうにも足が前に進まなくて入れなかった店。
だってトマトスープのラーメンって…ねぇ。
とにもかくにも「えいやっ」と入ってみた。

基本メニューと思われる[太陽のラーメン](¥730)を食べてみる。
見た目は真っ赤である。
トッピングは青菜に鳥チャーシュー。
スープも鶏ベース。
メニューには[鶏パイタン]もある。
けど、これは……
麺を持ち上げると、透明感のある細麺。
うう、こんにゃく麺の悪夢を思い出す。
おそるおそる口に運ぶと……ん?
悪くはない。
むしろ美味いかも。
なんでも、卵白、豆乳を使っているんだとか(メニューの解説に寄る)。

総評。
美味いです。
美味いですが、ラーメンを食べた感じはしない。
完全にイタリアーンって感じ。
見た目も味もミネストローネみたい。
途中で「粉チーズがあればなぁ」って思ってたら、店のおすすめメニューは[太陽のラーメン]にチーズとバジルを追加した[太陽のチーズラーメン]であった。
確かにそっちのほうが美味いと思うな。
[PR]

by mtfeather | 2010-01-20 23:59 | ラーメン  

博多らあめん ぐるり@荻窪

博多らあめん ぐるり@荻窪メシでも食おう、と駅前へ。
目についたのが[博多らあめん ぐるり]。
以前(10年程前)は違う店だったような気がするけど、記憶違いか?
とにかく入ってみる。

[ぐるりらあめん](¥900)を食べてみる。
お腹がすいていたので、いわゆる全部乗せ。
真ん中に二切れ乗っているじゃこ天が珍しい。
あっさり目ながらもコクのあるスープ。
美味しい。
けど、欲しいイメージと違う気がするのはなぜだ。
[PR]

by mtfeather | 2010-01-15 23:59 | ラーメン  

風味堂@荻窪(台湾ラーメンの巻)

さて、以前気になっていた[台湾ラーメン]を食べてみる。
どうせ辛さだけが前に出ているラーメンだろう、と高をくくっていたのだけど…
…驚いた。

美味しいです。これ。
出汁の風味を殺さず辛みを加えて、独自の味を醸し出している。
絶妙。
ただの辛いラーメンじゃないぞ。

なんかこう…
ネーミングとか、コピーの付け方とか、そーゆー営業面で損している店のような気がするなぁ。
頑張ってほしいです。
[PR]

by mtfeather | 2010-01-05 23:59 | ラーメン  

風味堂@荻窪

風味堂@荻窪何気なく入り込んだ路地の先に専門店を発見。
場所は青梅街道沿い、春木屋のはす向かいの路地を入って突き当たりを右に曲がってすぐ。

サイドメニューに餃子ではなくシューマイがあるのは珍しい。
食べたいわけでもなかったけど、興味優先で頼んでみる。

スタンダードな[味玉中華そば](¥750)を食べる。
インパクトは強くはないが悪くはない。
近くに有ったら通っちゃうかもしれない安心感がある。
シューマイもなかなか美味しい。
店のおすすめの[台湾らーめん]は興味はないけど、気になるところ(どっちだ?)

なかなかいい感じ。
このタイプのお店には頑張ってほしく思います。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-12 23:59 | ラーメン  

麺屋ZERO1@荻窪

麺屋ZERO1会社からほど近いところにある新しめのラーメン屋。
なんとなくチェーン店ぽいなぁ、という理由と、「豚骨魚粉系」「ガッツリ系」などのコピーがなんとなく肌に合わないような気がして、入りにくかった店。
しかしまあ、今日は雨も降ってる事だし、遠くまで歩くのもなんだと言う事で「えいやっ」と入ってみる。
んんー、おしゃれな店内。
どこかの大手資本が入っているんでしょうか。
イヤな予感。

[武士系豚骨らーめん](¥680)に半熟味玉(¥100)をトッピング。
太めの麺も、甘みの強いスープも好みではないなぁ。

後で調べてみたら[花月]と関係あるらしい。
なるほどね…なるほどねー。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-03 23:59 | ラーメン  

二葉@荻窪(上荻店)

二葉 上荻店夕食は何を食べようか、と駅前をぶらつく。
通りがかった路地をのぞくと[二葉 上荻店@荻窪]を発見。
たしかここは[塩ラーメン]が売りだったはず。
けど、あまりに久しぶりなので[ラーメン](¥700)+味付けたまご(¥100)を食べる事にする。
なぜなら、かつて一番好きなラーメンだったからである。

んんー…
この十何年かでラーメンのおいしさって進化したんだなぁ、と思う。
私の好みも変わったのかもしれぬ。
太めの麺よりも細めの麺のほうが好きになったし。
ちょっと寂しくなった。
次はおとなしく[塩ラーメン]を食べてみようかと思う。
[PR]

by mtfeather | 2009-11-27 23:59 | ラーメン