カテゴリ:食卓( 11 )

 

キッチンのラビリンス

私が家で作る料理と言えば、そのほとんどがスパゲッティだったり焼きそばみたいな簡単なものだったりするのだけど。
ことさらスパゲッティについて言えば、なぜにこうにもお店で食べる味が再現できないものかと思う。
レシピ自体はそれほど複雑なものではないのだから、何とかなりそうなものだと思うのだけど、思い描いていたものと違うのにがっかりすることばかり。
出来上がったものは決してまずいものではないし、それはそれで美味しくいただけるのだけど、それは所詮、家庭料理の域に収まったものであって、私が食べたいのは、作りたいのはお店で食べられる「アレ」なのだ。 

義姉いわく、「オイルの仕込みが違うのよ」との説には「なるほど」うなづくものの、それだけではないようにも思える。
火力……なのか?
明らかにオイルをたくさん使っているのはわかるけど、問題はそこではない。
わからぬ。
出来上がりの香りが全く違うんだよなぁ。

例えばペペロンチーノ。
唐辛子の辛みを辛すぎないようにするにはどうしたらいいものか。
唐辛子はうっかりするとすぐに辛くなりすぎてしまうから、私はすごく気を遣って扱っているのだけど、お店では(私から見れば)けっこうアバウトに扱っているように見える。
アレを家庭でそのままやったら、間違いなく激辛スパゲッティになってしまうはずだ。
辛くなりすぎずに香りをたてるにはどうしたらいいんだ。
答えにたどり着けなくて、腹が立ってくる。

もう少し若くて、もう少し余裕があったのなら、それなりのお店にバイトにでも入って、あの味の秘密を探ってみたいものだなぁ、と妄想してみたり。
妄想するだけ。
[PR]

by mtfeather | 2010-06-09 05:57 | 食卓  

オクラ

オクラ義母から大量にオクラをもらった。

なんでも採りたてで新鮮なものらしい。
なるほど、スーパーで売ってるものよりも二周り程大きく立派。
…写真じゃ伝わらんか。
横にタバコでも置いとけばよかった。
それはそれとして、問題はこの大量のオクラだ。
とにかく調理。

オクラとキュウリの和え物キュウリ一本をスライサーで薄く切ったものに、さっと茹でたオクラ三〜四本を小口切りにしたものを入れて、鰹節をかけて、醤油を一回りかけて(かけすぎ注意、しょっぱくなりすぎると台無しだ)、全体を混ぜ合わせて完成。
とても簡単だけど、シンプルに美味しい。
おかずの一品にもいいし、お酒のアテにもいい。
とくに日本酒や焼酎なんかによく合う。
今の時期なんかさっぱりしていていいな〜。
その日の気分で醤油じゃなくてポン酢を使ってみても美味しい。

てなわけで、私のオクラのレパートリーはこれしかない。
さて…どうしてくれよう、と目の前のオクラの山に途方に暮れる。
なんかうまい調理法はないものかなぁ。
[PR]

by mtfeather | 2009-08-18 23:59 | 食卓  

オイスター焼そば

オイスター焼そば以前の日記でも書いたが記録として。

原型は高円寺で仕事していた頃にコンビニ(スリーエフ)で買ったコンビニ焼そば。
オリジナルの具はひき肉、小海老、スライスしたにんにく、小口切りの唐辛子、で、ほんのりとオイスターソースの香りがするもので、一見、塩焼そばっぽいものだった。
もちろん、最初はそのものズバリを再現しようとしていたのだけれど、にんにくはにんにくチップに、唐辛子は最初に香り付けに、見た目を考慮して具にピーマンを加えて、なんとなく我が家風のオイスター焼そばになっていった。
もちろん麺は両面に焦げ目を付けて食感にアクセントをつける。
焦げ目を付けるのは、最近は高島平のあぺたいとが有名だったりするけれど、私の場合は嫁さんが昔からやっていたのをそのまま真似させていただいて。
ひょっとしたら、板橋辺りの焼そばの形、ってのがそーゆーものだったりするのかもね。
なんて、無責任に思ってみたり。
[PR]

by mtfeather | 2008-08-11 23:59 | 食卓  

アラビヤンBIG焼そば

アラビヤン焼そばアラビヤン焼そば]といえば、うちの嫁さんや、以前付き合いのあった某アニメ監督(最近は何をやっておられるのだろう?)絶賛のインスタント焼そば。
かつては全国で売られていたらしいのだけど、今は千葉の一部とネットでしか買えない代物。
通称[アラ焼き]。

で、写真の[サッポロ一番 BIG アラビヤン焼そばカップ]。
[アラビヤン焼そば]がカップになって登場である。
ちょいと立ち寄った近所のコンビニで発見。
速攻で購入。
さっそく食してみる。

やや濃いめの味付けがアラビヤン焼そばらしさを忠実に再現。
付属のふりかけ(青のり)は袋のものと違って、紅ショウガが入っていた。
これはこれでいい感じ。
期間限定らしいのが残念である。
レギュラー化してくれないかなー。
できれば袋の方を。

ちょっと検索したらこんなサイトを発見。
どんだけアラ焼き好きなんだ(^-^;
[PR]

by mtfeather | 2008-07-15 23:59 | 食卓  

伊藤園の抹茶

抹茶@伊藤園太極拳帰りに、あまりの暑さに何か飲み物が欲しくて近所のスリーエフに立ち寄る。
お茶が欲しいな、と思って冷蔵庫を物色。
伊藤園の[お〜いお茶 お抹茶]ってのに目が止まる。
「へぇ、抹茶ねぇ。」と、手に取ってみて違和感。
中身が水にしか見えない。
パッケージの説明を読むと飲む前に抹茶を混ぜる仕組みらしい。
ふぅん。
面白そうなので買ってみた。

緑のキャップを回すと「パキッ」という音とともに抹茶の粉が落下。
あとは適度にシェイク。
飲んでみる。
抹茶@伊藤園

…抹茶、っちゃあ、抹茶。
悪かぁ、ない。
[PR]

by mtfeather | 2008-07-07 23:59 | 食卓  

今日の夕食

スパゲッティ嫁さんが作った。

具は細切れの牛肉、シメジ、ししとう、タマネギ。
甘辛く和風でまとまった感じ。
皿の向こう側の青物はわさび菜、手前に大根おろし。
大根おろしにポン酢をさっとかけてある。
わさび菜というのは見た感じは細身のリーフレタス風で、味は名前のとおり、わさびに似たぴりっとした辛みがある。
甘辛く味付けされたパスタに対して、わさび菜と大根おろしの辛みが心地よいアクセント。
美味しい。

なぜか作り方は教えてもらえない。
教えてくれたっていいのに。
ケチ。
[PR]

by mtfeather | 2008-06-19 23:03 | 食卓  

コンビーフスパゲッティ、再び

コンビーフスパゲッティ5月5日の記事の続き。

昨夜、先日作ったコンビーフスパゲッティに再挑戦。
今回の改良点はレシピ通りにローズマリーの追加と、具にキャベツを加えてみた。
結果、まあ、美味いものは何やっても美味い、と。
前にも書いたけど、コンビーフ、ブラックペッパー、赤ワインの最強コンボができちゃってるんだから、まずく作る方が難しいのではないか、と。
キャベツは大正解。
ほど良い食感と甘みがよいアクセントになった。

反省点としては、キャベツはもっと入れてもよかったかも、ということ。
それと、ローズマリーをちょっと入れ過ぎちゃったようだ。
慣れない素材は加減が難しい。

あと、もうちょっと美味そうに写真を撮れないものかね。
私は。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-28 23:59 | 食卓  

にんにく

にんにく先日まで使っていたにんにく。
調理中にはいい香りが立ち上ってくるのだけど、いざ食卓に並ぶ頃になるとにんにく特有の香りがまったくしてこない。
とくにいつもと違った調理をしているわけでもないのに、口に運ぶと何か物足りない感じで、どーしたものかと思っていた。
使い終わる頃に「もしかしていつもと違うのを買ってきちゃったのか?」と思ってたら……ビンゴ。
駅前のスーパーにそれは、あった。

[味のこだわりにんにく(中川1号)]というのがそれ。
パッケージには「特有の香り・風味があり、ほど良い辛さです。」とある。
うーん…
さらに陳列棚の横に
「加熱して食べると旨みの違いが判ります。/食後の臭いが気にならないのも/品種(中川1号)の特徴です。」
との説明。ホントかー?
なーんか矛盾を感じちゃうんですけど。
こりゃあ、ひょっとして新種の[無臭にんにく]ってこと?
そーいや、最近[無臭にんにく]って見なくなったような気がする。

ちなみに我が家では[無臭にんにく]ってのは使わない。
にんにくの美味さってのはあの香りによるものも大きいと思うから。
最も特徴的な部分を押さえ込んでしまっちゃあ、台無しだもんね。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-15 22:39 | 食卓  

カルボナーラ焼そば

カルボ焼そば昼食にカルボナーラ焼そばを作る。

もともとのレシピはレタスクラブだったかオレンジページだったかにあった「ビールに合うメニュー」の中の一つ。
もう十数年前の話だ。
何度か作ってるうちに元のレシピとはだいぶ変わってきてるかも。
以前の日記にも書いたような気もするけど、なにしろ消えちゃったからあらためて書いとこう。

普通のカルボナーラと違うのはニンニクを使うところ。
今回の具はベーコンとタマネギとしめじとピーマン。
仕上げにパセリをぱらぱら。
久しぶりに作ったから、手際が悪い。
ソースを入れる前に火を止めたのに、火が通り過ぎてしまったのはなぜだ。
でも、ちょっとぐらい失敗しても美味しいから不思議。

弱点は本当にビールが飲みたくなっちゃうところかな。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-11 20:54 | 食卓  

いやあ、美味かった

お昼は私が作った。

冷蔵庫を覗くとコンビーフに目が止まる。
じゃあ、とゆーことで「コンビーフ」「パスタ」で検索したらこんなレシピを発見。
材料を見たらローズマリー以外はなんとか揃っている。
酒のつまみになりそうなものはだいたい揃ってるんだ、我が家は。
コショウは無いけど、ブラックペッパーで問題ないだろう。
コンビーフだし。
コンビーフ+ブラックペッパーでワインにぴったり。
昼間っから飲みたくなっちゃう。
だいたいローズマリーってなんだ?
いらんよ、そんなもん。
空腹も限界だったので、とにかく作ってみる。 

そしたら意外や意外。
実に簡単にできる割にはけっこう美味い。
タマネギじゃなくてキャベツでも美味いかも。
そのうちやってみよう。
赤ワインの酸味と風味が実にいい感じ。
嫁さんの受けも上々。
こりゃいいや。
というか、手の込んだヤツよりこんなお手軽なヤツの方が受けがいいってのは、作り手からしたらなんだかなーって感じだぜー。

写真は撮り忘れた。
なにしろ腹ペコだったから。
写真に関しては昨夜から失敗続きだなー。
こんちくしょう。


コメントに「やっぱりローズマリーを入れたのはgood」ってあるのが気になるなぁ。
買ってくるか、ローズマリー。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-05 19:06 | 食卓