<   2008年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

ユーリカ

CS、Sci Fiチャンネルで放送中の『ユーリカ 〜事件です!カーター保安官〜』が面白くって。
最初は一見パッとしない(ように見えた)キャスト陣に「どーかな?」なんて思ったものだけど、第一印象なんてのは思い込みも甚だしいものでしかない、としか言いようの無い出来。
今、一番楽しみな番組かも。

現在、#6まで放送済み。
深刻な状況なのに、なぜか笑っ ちゃう話が多い。
その中でも#3、#4あたりはとくに面白かった。
#4なんて、よくもその内容を詰め込んだものだ、と感心。
見事です。

どーも、本数が少なそうなのが残念なところ。
もっと見てみたい、と思わされます。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-31 23:59 | 映画・TV・DVD  

プリントゴッコ

Excite エキサイト : ITニュース

プリントゴッコ、6月いっぱいで販売終了だって。
なんか残念な気がするけど、まぁ、しょーがないんだろーなー。
我が家でも以前は年賀状作成に使っていたけど、それも2004年を最後にパソコンで作るようになっちゃってたし。

シルクスクリーンに転写するときのランプのこげる臭いや、幾重にも印刷を重ねて出来上がっていくときのワクワク感や、ちっとも乾かないインクの乾き待ちも、なんでもかんでもが懐かしい。
とくに我が家の年賀状は最低でも5工程以上、印刷を重ねるものばかりだった(仕事柄トレス台があったから、少々緻密な組み合わせも比較的簡単にできた)から、インクの乾き待ちを考えると、すべて仕上がるのは三日がかりだったりしたっけ。
メタリックのインクが全然乾かないんだよね。
めんどくさいけど、手作りの楽しさがあった。
そんな時代が終わっていく。

忙しさから手軽なパソコンでの賀状製作に移行してしまったけど、いつかまた使うこともあるだろうと押し入れに大事にしまっておいた。
15年ぐらい前に買ったヤツだけど、大事に使っていたから、きっと今でも使えるはず。
でも、次の機会はいまだ訪れない。
乾かなかったインクも固まっちゃってるに違いない。
そろそろ、ちゃんと「お疲れさま」を言ってあげた方がいいのかもね。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-30 16:36 | 日記  

コンビーフスパゲッティ、再び

コンビーフスパゲッティ5月5日の記事の続き。

昨夜、先日作ったコンビーフスパゲッティに再挑戦。
今回の改良点はレシピ通りにローズマリーの追加と、具にキャベツを加えてみた。
結果、まあ、美味いものは何やっても美味い、と。
前にも書いたけど、コンビーフ、ブラックペッパー、赤ワインの最強コンボができちゃってるんだから、まずく作る方が難しいのではないか、と。
キャベツは大正解。
ほど良い食感と甘みがよいアクセントになった。

反省点としては、キャベツはもっと入れてもよかったかも、ということ。
それと、ローズマリーをちょっと入れ過ぎちゃったようだ。
慣れない素材は加減が難しい。

あと、もうちょっと美味そうに写真を撮れないものかね。
私は。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-28 23:59 | 食卓  

バーボン飲みたい 2

Jack Daniel's4月29日の「Jack Daniel'sしか買えない」という記事の続き。

昨夜、さすがにWILD TURKEYが飲みたくなった私は、練馬自衛隊の近くの24時間営業のスーパーに足を運んでみた。
このスーパーは24時間営業ということもあって、時間帯を選ばなくてすむ、ということで、私のような普通の人たちと時間帯がずれている人間からすると、実に便利。
もう一つの重要な要素として,酒類が割引価格である、という点でもポイント高い。

ところが…ない。
いつも売っているはずの8年が売ってない。
スタンダードもあることはあるけど数が少ない。
違う違う、スタンダードじゃ意味が無いのだ。  
なんだかなぁ、もう。
こうなってくると何か理由があるんではないか,と思ったりするけれどもそれ以上は何もわかりゃあしないから、あきらめていつものJack Daniel'sを買って帰ることにする。
でもこのJack、なんか変だぞ。
なんだか、ずしりと重たいような…

Jack Daniel'sそう思った理由は自宅に戻ってじっくりとラベルを見てみて判明。

このボトル、1リットル入ってんだ。
Jackのリッター瓶なんて知らなかったから、ちょっと驚いた。
っていうか、なんで手に持った時に気がつかねーかなー、俺は。


そーいえばこの店、何年か前まで綾 Selectionっていう、口当たりがよくってまろやかで美味しい焼酎を置いていたんだけど、残念なことにいつの間にか入荷しなくなっちゃった。
けっこうお気に入りだったのに。

で、この焼酎がまた、どこにも売ってないんだよなぁ。
もう、何年も飲んでない。
なんて書いてたら、飲みたくなってきちゃったよ。
飲みたい飲みたい。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-27 23:52 | 酒盞  

太極拳

雲慢性的な運動不足解消の為、太極拳に手を出してみる。
とりあえず、体験コース。
別になめていたわけではないけれど、準備運動からひぃひぃ言う。
私ゃあ、からだ硬いからなー…

私にとって動きを分解するのは仕事のうちだから、先生の言うことはとてもよくわかるのに、思うように体を運べずイライラ。
この手のことはいつもと同じだ、こんちくしょう。
いくつかのストレッチを連続するような動きに、地味に汗をかく。
運動そのものに激しさは無いものの、明日以降の筋肉痛が確信できる。
けっこうキツいです。

失われた筋力を取り戻すにはちょうどいいかも。
しばらく続けてみようかな。


夜に入ったら、全身にごんごん疲労感が表れてきた。
やっぱりけっこうな運動だったのだなー、と実感のだめ押し。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-26 23:37 | 日記  

[テスト]トラックバックしてみる

Excite エキサイト : 社会ニュース

「<体罰>「うそつき」の張り紙、児童の体に 北海道・釧路」という記事。

読めばすぐわかるけど、こんなの体罰でもなんでもない。
子供が大人をなめているだけ。
そんな育て方をした親からの問い合わせなどはね返せばよろしい。
親から言われたからと言って、簡単に頭を下げてしまう学校側の事なかれ主義も問題だ。

なんて、思ってしまうんだけど。
違うのかなぁ。

いろんな見方をしなくちゃいけないという意味で、何でもかんでも「体罰」でくくっちゃう報道の仕方にも、疑問を感じちゃう。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-26 06:38 | 日記  

わかりにくいんだよ

徳丸スリーエフ付近なんとかしてこのブログから私のサイトにリンクを張りたいのだけど…よく判らん。
[マイスキン]というヤツを使えば何とかなりそうなところまでは判ったけど…
やっぱりスタイルシートの知識が無いとダメみたい。
トホホ。
ブログ、ハードルが高いなー。

さすがになんとか時間を作って覚えないとダメかも、としみじみ。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-25 23:59 | 日記  

光化学スモッグ

今日、光化学スモッグ注意報が発令されたらしい。
田舎育ちの私にとっては、光化学スモッグなんてのはまったくもってテレビの中の世界の話でしかなかった。
上京して初めて光化学スモッグ注意報発令、と聞いたときは「光化学スモッグだって…!!」と、意味も無くドキドキしたものだ。

私が小学生の頃、「光化学スモッグ」という言葉は、その頃の私の日常とはまったく無関係であった。
それはニュースやドラマの中だけで聞こえてくるものであって、その響きは、まるでSF用語のように感じられた。
怪獣ものやヒーローものの題材として取り上げられたりすることが多かったからかもね。

私にとって「光化学スモッグ」って言葉は、なんだかワクワクするような、きらきらとした輝きをもった言葉なのだ。
もちろん、それ自体の善し悪しは別の話、だ。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-23 23:59 | 日記  

納得

夕方、何気なくつけたテレビで『リミットちゃん』がやっていた。
そしたら、けっこう絵がうまかったりして「誰だろう?」って思ってたら、作監、小松原さんだった。
ははーん。
そりゃ上手いわけだ。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-22 23:59 | 日記  

さてさて

夜明け最近チャンネルが合いがちなSci Fi チャンネル。
たまたま『タイムマシーンにお願い』観たけど、案外面白かった。
医者の助手の正体に「ほおぉ」って感じ。
いつもこんな感じの落ちの付け方なのだろうか?
それならそれで楽しみになるかも。

で、けっこうブツッと終わると思ったら、どーやらカットされているらしい。
ついでに日本未放映分がけっこうあるらしい。
ふぅん。
どーすんだろ。残り分の吹き替え。
90年頃のドラマのようだけど、今さら再アフレコなんてのは、さすがに無理、なんじゃなかろーか。


そろそろSci Fiチャンネル』には、公式サイトを用意してほしいなぁ。
さすがに。
[PR]

by mtfeather | 2008-05-21 22:55 | 日記