<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

大晦日

あっという間に大晦日だ。
結局、溜め込んだメモと画像は公開できず。
出来なかったものはしかたがない。
年が明けて時間が出来たら、とあきらめよう。

年内で終わらせなければならなかった仕事は…終わらなかった。
何かと障害が多い中でのことで、まあ、頑張ったほうだ、と思い込みたいところだけど、達成できなかった事は素直に反省したい。
来年こそは頑張るぞ、なんて思うのはいつもの事。

仕事と言えば、小さいサイズの絵が描きにくくなってきた。
いよいよ老眼、か。
仕事用のメガネを用意する事を考えてみたりみなかったり。
そういえば、普段使っているメガネ(近視用)の度も合わなくなってきたような。
こっちも再調整が必要かもしれぬ。

今日はこれから大掃除と、年賀状を突貫で仕上げる。
とくに今年の年賀状は出し損ねた事もあって、何としてでも仕上げたいところ。
図案は出来上がっているのだ(頭の中に)。
あとは手を動かすだけなのだ。
心配なのはプリンターが不調な事なのだ。
神様…!

なかなか思うように行かぬ事が多かったように思える一年だったけど、来年はそうならぬよう、少なくとも後悔する事のないように過ごしたいものだ、と密かに思う。
そんなこんなで、ひとまとめ。
コメント返しできなかった方々、ご勘弁。
皆様、よいお年を。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-31 15:51 | 日記  

会社が暑すぎる件

会社が暑くって暑くって。
暖房が効き過ぎなのかと思ってたら、どうやらパソコンがいっぱいあるかららしい。
どれぐらい暑いかって言ったら、食事にでて外から戻ってきて机に向かうと、机上の紙の上に額から汗が落ちるぐらい。
12月だぜー。
手にかいた汗で紙がペトペトくっつくし、汚れるし。

なので、今日から半袖のTシャツで出社する事にした。
もちろん、外に出る時はちゃんと上着を着るけれど。
12月に半袖のTシャツを出す事になるとは思わなかったよ。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-24 23:59 | 日記  

店の名は…

屋号わからず荻窪駅北口からほど近い路地(荻窪駅前通商店街と言う看板有り)にある定食屋。
リーズナブルなお値段でお魚やらお肉やらが食べられてけっこう便利。
定番メニューの[しょうが焼き定食](¥780)を食べる。

小鉢に卵焼き、マカロニサラダ、たくあんなどがついてこのお値段なら文句無し。
ボリュームもお味も満足です。
次はカキフライ定食でも食べようかな。

気になる屋号なのだけど…わからぬ。
店頭の看板らしきには「ごはん」「飯」と書かれているのだけど…
[PR]

by mtfeather | 2009-12-22 23:59 | お食事処  

とりあえず携帯から

忙しすぎてなかなか更新できぬ。
メモと写真ばかりが溜まりまくってます。
ノートを開くとこまでは行くんだけどねー。
そこそこ巡回して時間切れ。

それにしても、久しぶりに携帯で文章を入力しているのだけど…なんてめんどくさいんだ!
指が、指が…
キーボードの便利さが身にしみます。
しかも、携帯からの投稿の仕方も慣れぬこと故、二回失敗してるし(つまり全部打ち直し)。
この投稿が成功するかどうかもわからないので、それが三回になるか、四回になるか、はたまたそれ以上になるか…
…心配だから全文コピーしておこうっと。
うまく行きますように( ̄人 ̄)

…やっぱりダメだった。四回目にチャレンジ。
原因は何だ?
携帯からの更新、わかりにくい。

そんなこんなで、そろそろ老眼が気になりだした44歳になりました。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-19 17:52 | 日記  

鳥蔵@大泉学園

鳥蔵@大泉学園バド帰りに焼き鳥が食べたくなって[鳥蔵@大泉学園]に立ちよる。
以前、新座に住んでいた頃はよく来ていた店。

ここでは何を食べても美味い。
中でもおすすめはつくね。
私は基本的に焼き鳥は「塩」だと思っているのだけど、つくねだけは別。
ここのつくねは卵黄がついて来るので、それを絡めて食べる時はやはり「タレ」のほうがよろしい。
とても美味しい。

鳥蔵@大泉学園お酒のメニューも実に充実していて、ついつい食べ過ぎて飲み過ぎちゃう。
田酒、久しぶりに飲んだなぁ。
こんやもついつい閉店間際まで飲んだくれてしまいましたとさ。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-13 23:59 | 酒盞  

風味堂@荻窪

風味堂@荻窪何気なく入り込んだ路地の先に専門店を発見。
場所は青梅街道沿い、春木屋のはす向かいの路地を入って突き当たりを右に曲がってすぐ。

サイドメニューに餃子ではなくシューマイがあるのは珍しい。
食べたいわけでもなかったけど、興味優先で頼んでみる。

スタンダードな[味玉中華そば](¥750)を食べる。
インパクトは強くはないが悪くはない。
近くに有ったら通っちゃうかもしれない安心感がある。
シューマイもなかなか美味しい。
店のおすすめの[台湾らーめん]は興味はないけど、気になるところ(どっちだ?)

なかなかいい感じ。
このタイプのお店には頑張ってほしく思います。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-12 23:59 | ラーメン  

お買い物

Apple Store師走ともなると何かと入用があったりするわけで、吉祥寺までお買い物。
Loftに隣接した駐車場に車を留めて、まずは財布を豊かにしようと吉祥寺通り沿いの銀行に足を向ける。
と、そこで発見。
内側からの明かりが妙に明るいすりガラス…違うな、白い布か紙で隠していたのかも…に写真のような告知が。

なな、なんと、来年1月9日、吉祥寺にApple Storeがオープンですよ!
いやー、ありがたい楽しみ。
こんな身近にApple Storeが出来るとは。
うれしいなぁ。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-10 23:59 | 日記  

レストラン サンロイヤル@大泉学園

夕方、大泉まで出かける用があったので、大泉学園通りを北上、都民農園の手前にあるレストラン、サンロイヤルに寄ってみる事にする。
いわゆるファミレスと商店街の洋食屋の中間ぐらいの規模の店で、以前、この店の近所に住んでいた頃はちょくちょく利用していた。
当時のこの店の売りと言えば、リーズナブルなお値段でお腹いっぱいの洋食が食べられる事だった。
さすがにステーキなどの原価の高そうなものはそれなりのお値段だったりしたのだけど、スパゲッティやオムライスやカレーライスあたりは、女性だったら食べきれないぐらいのボリュームだった。

とくにオムライス。
私が初めてこの店に来たのは、劇場版の『魁!!男塾』のスタッフルームにいた頃の話。
まだ二十代前半だった私はその日、たぶんひもじそうな顔をしていたのだろう。
お昼時に監督の今沢さんが「オムライスの大盛りを食べきれたらおごってあげるよ」との甘いお言葉。
まんまと誘われ、訪れたのがこの店だ。
注文を済ませ、どんな代物かと待っていると、他のテーブルに運ばれるけっこうな盛りのオムライスが目に入る。
はは〜ん、あの程度なら何とかなるな、なんて高をくくっていた。
で。
「それ」が運ばれてきた時はさすがに目を疑った。
まさに工事現場のヘルメットである。
先ほど大盛りかと思ったあれは普通盛りだったのか…
なんとか食べきったものの、後半三分の一は実にキツかった。
食べても食べても減らない感覚。
味は悪くなかった気がする。
何しろ最後に食べたのも10年近く前の話ゆえ、記憶も曖昧だ。
楽しみ半分、不安半分で話は現在へ。

レストラン サンロイヤル@大泉学園私は懐かしのオムライスを、とも思ったのだけど、それだけでは飽きそうな気がしたので[オムライスハンバーグ](¥810)を、同行した嫁さんはお気に入りの[ナポリタン](¥840)を食べた。
以前、嫁さんが「食べきれない」と悲鳴を上げていたナポリタンは見た目に明らかに少なくなっているように思えた。
時代の流れだろうか。
それでも、味の方は変わりなかったようである。
昔ながらの「喫茶店風ナポリタン」は健在である。

オムライスは記憶よりも薄味であった。
たぶん、薄味になったんだろう、と思う。
でなければ、あのヘルメットは食べきれなかったはずだ。
ちょっと残念。
もう一つ残念な事もあったのだけど、昔の馴染み故、たまたまだったのだろうと思いたい。
でも、ハンバーグはとても美味しかった。
とてもとても美味しかった。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-06 23:59 | お食事処  

その後の携帯ラジオ

昨日、購入した携帯ラジオをさっそく会社で使ってみる。
受信状況の悪い我が家であれだけの好受信状態であった高性能ラジオであるから、とても楽しみであった。
だ、け、ど…

なんと、会社の私の席で比較的まともに受信できたのはTBSのみ。
文化放送はノイズの向こうでなんとか聞こえる程度。
それも電波状態次第で何を言っているのかわからなくなる事もしばしば。
それ以外は全滅である。
NHKも無理。
なんちゅうビルだ。
妨害電波でも出しちょるんか。

ま、一つでも聞ける局があっただけでも良かったとしよう。
そうしよう。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-05 23:59 | ラジオ  

携帯ラジオ買ったぜー♪

携帯ラジオかれこれいつ以来になるんでしょうか。
散歩の、夜の、そして仕事のお供にとてもありがたい存在だった携帯ラジオ。
不慮の事故から溺死してしまったかの人が私の手元に再び。
私の記憶が確かなら、昨年の2月以来の事。

ぶっちゃけ、個人的に仕事場を用意した、一昨年の年末以来、バリバリのAMヘビーリスナーとなってしまった私。
それが、先月中程から、今の仕事の会社に軽く拉致られ、なんの楽しみもなく机に向かう事がなんと苦痛であった事か。
月曜深夜には『深夜の馬鹿力』を聞きたいし、土曜の夜はやっぱり『WEEKENDシャッフル』が定番。
『JUNK ZERO』なら『エレ片』が好きだなー。
昼間は大竹まことか、『キラキラ』で迷うこと。
あ、番組がTBSと文化放送に偏っているのは、私の環境だとそれしか受信できないから。
ニッポン放送はもちろん、なんと、NHKですら受信できない。
どんな田舎だ。
まあいいや、そんなお悩みから解放される日が今日、この日、来た。

ちなみに以前はFMも聞いていた。
とくに田舎にいた頃はNHK-FMの『サウンドストリート』や『クロスオーバーイレブン』を実に熱心に聞いていた。
なつかしいなぁ。
そう考えるとFMって若者の文化なんだろうか。
…ちょっと待て。
じゃあ、AM、ッて……まあ、いいか。

てな事を思っていたらこの携帯ラジオすごいぞ。
仕事場で使っているラジカセではまともに受信できないNHKやニッポン放送がちゃんと聞けちゃう!
実にクリア。
いやぁ、買って良かった。

今回購入のものは以前のものよりも(たぶん)1ランク上のもの。
インナーイヤーのヘッドフォンも左右に分かれて両耳で聞くものだし、充電用のホルダも付いているんだぜー。
両耳で聞くのにはなんとなく抵抗を感じたものの、仕事で使う事を考えれば集中しやすいし、さほど問題でもないようだ。
なんだか、やる気になってきたぞ。

…今更。
[PR]

by mtfeather | 2009-12-04 23:59 | ラジオ