<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

『青が散る』ふたたび

また観てしもうた。
『青が散る』
いいわぁ、やっぱり。
切ない青春ドラマってステキ。

私的にはキャスティングから言ったら、ヒロインの夏子よりも、やっぱり裕子の方が上かなぁ。
遼平は愚かですよ、やっぱり、一話から。
十八の時にこんなドラマ、観れて良かった。
めぐり逢わせに感謝。
[PR]

by mtfeather | 2011-11-30 23:59 | 映画・TV・DVD  

ヤマト復活篇

ヤマト復活篇、観た。

公式サイトで期間限定で配信されていたので、タダならよかろう、ってんで観てみた。
公開当時の酷評もあったわけだけど、だいぶ落ち着いてから観たので、ひじょうに冷静に、客観的に観ることが出来た。

まぁ、いつものヤマトでした、って感じ。
だけど。
CGとてもきれい。
でも、レンズの使い方が間違っているんではないか、と。
CGでありがち。
基本、望遠でいいところを、標準、もしくは広角で撮っているのでスケール感が感じられず。
セリフでそれを補うものはありましたが(笑)

誰もが言うところでしょうが、詰め込み過ぎだよねー。
プロットとしては、映画二~三本ぐらいありそうな感じ。
ちょっともったいない。
うけなきゃ続編できない、っていう古今の風潮が悪く作用しているようで。
本来なら、テレビシリーズのプロットなのでは?

個人的に残念なのは、湖川さんの絵は冷たさがますます進んでいるようで。
マネキンみたいなキャラでも、演技のさせ方次第では生きさせられる方向もあったはずなのでは、と思う。
イデオンでは出来てたものね。
古来のヤマトファンやリアル系の絵に理解のある人なら、なんとか受け止めてもらえるだろうけど、今時の人には難しいかもね。

今の湖川さんの冷たい(もともと冷たいところは会ったけど、若いころはそれなりの温度はあった)絵は、ヤマトならではの昭和の熱い空気感をもったシナリオには合わない。
ちなみに私は「さらば」の絵は好みではない。
ラストパートの安彦さんのところは別格だけどね。

公開当時、見た人がエンディングの監督のクレジットを見てさんざん笑っていたけど、そうでもしないと納得できなかったのもわかる気がする、けど、それはハナからわかってたんじゃねーの?ってのが私の見解。

というわけで、西崎ヤマトであるのを理解する人にだけ、おすすめ。
[PR]

by mtfeather | 2011-11-24 23:59 | 映画・TV・DVD  

氷解

あ。
twitterにフォローがついた。
んー。
とあるアプケーションを使うためにしかたなく取得したアカウントだったんだけどなー。
以前にもどこかで書いたけど、私はツイッターというコミュニケーションに対しての興味はまったくない、ので、今後も使うことはないとは思うのだけど。

この機会に少しは触ってみようかな。
…あれ?
ログインできないぞ。
[PR]

by mtfeather | 2011-11-23 23:59 | Mac・iTunes  

眠れぬ夜

大暴れでうなされて目をさます。
そんなことが多い。
寝るのは大好き。
でも、眠ると辛くて起きる。
どうしたもんかね。
[PR]

by mtfeather | 2011-11-15 23:59 | 日記  

ウルトラマンガイア

『ウルトラマンガイア』面白かったんだなぁ。

放映当時も見てはいたけど、毎回「なんか物足りない」なんて思ってた。
次回予告を見ると面白そうなんだけど、本編を見ると期待を下回る感じ。
プロットはいいけど、完成作品になると食い足りない感じ。
もっと突っ込んだやり方もあるんじゃないか、そんな風に思ってた。

でも、DVDで通して観てみたらこれがなかなか。
面白くって結構なスピードで観てしまった。
だれ気味な3クールを過ぎて4クールに入るともう、止まらない。
布石の置き方もよく出来てます。
漫画で言うと連載よりも単行本で読んだ方が面白い、とでも例えるとわかりやすいか。

それでも終盤のパワーインフレバトルのあたりは何とかならんものかとも思ったけど、あれはあれで、本来の視聴者である子供からすれば燃える展開なんだろうと思えば、いたしかたないところ、か。
納得いかんが、まあ、よしとしよう(←エラソウ)

1、2クールと3、4クールで13時間の映画二本立て、というのが正しい見方かもしれん(←エラソウ)。

あと、アレな。
後期エンディングの『Beat on Dream on』。
曲もそうだけど歌詞が素晴らしいな。
大好きだ。
[PR]

by mtfeather | 2011-11-15 23:58 | 映画・TV・DVD  

ぴっかぴか

歯医者に行く。
左の奥歯の詰め物が取れちゃったから。
下のが三ヶ月ほど前、上のが先週。
上下とも無いのはさすがに心もとなく思える。

全体をチェックしてもらってから、術式開始。
左奥の歯茎に麻酔を打って、けずる。
ちょっとでも痛そうな顔をすると麻酔追加。
型を取ったあとは歯磨きのレクチュアを受けて、歯石除去。
施術後、鏡を見せてもらってビックリ。
ぴっかぴかです。
いいトシしたおっさんが思わず「すごーい」って言ってしまったよ。
歯医者に笑われた。

ついでに電動歯ブラシ購入を検討していることを相談してみる。
「歯茎の炎症が治ってからのほうがいい」とのこと。
便利で速いけど、手を使って丁寧にやったほうがいいんだってさ。
[PR]

by mtfeather | 2011-11-08 18:48 | 日記