<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

不覚にもデジカメを忘れたので写真はナシ

ちょっとしたお誘いがあって、ちょっと前にこれを見てきた。
西武池袋店の「デビュー55周年記念 ちばてつや原画展 ~あしたのジョー原画100選~」。

展示物はちばてつやのデビュー作から年代順に様々な作品群の生原稿が並ぶ中、メインは催しのタイトル通り「あしたのジョー」。
並べて見てみると、ちばてつやのリアリティの追求度合いが見えてきて興味深い。

絵柄は漫画的なフォルムを保ちつつ、ディテール…質感へのこだわりがとにかく目を引く。
印刷されたときに見えようが見えまいが関係ないね、と言わんばかりに自身のこだわるディテールの描き込みは感嘆に値する。
布であったり皮であったり肌であったり、その質感は様々であるけれど、マンガというメディアでの表現の可能性を試す、若きちばてつやの姿が垣間見えて楽しい。
欲しい絵に対して漫画家にお馴染みのペンにこだわらず、サインペンやら色鉛筆やらクレヨン(←たぶん)やらツールの選び方も貪欲だ。
時代の空気が見える。

ツールに関してはちばてつやに限らず、この時代の人たちは何でもかんでも、って感じだった。
ダイナミックプロなんかはとてもわかりやすく、大胆にツールを持ち替えていた。
そんなのに子供の頃から馴染んでるんだから、今時のマンガに興味が持てなくなるのも仕方ない……なんだか言い訳くさい。

そしてやはり、ディテールの追求というテーマにおいて言えば、ちばてつや的には「あしたのジョー」がその頂点にあるのだ、ということも見えてくる。
並べてみるとなんたって「ジョー」だけ異質。
その意味だけで言っても、ちばてつやにとって「あしたのジョー」はやはり特別な作品だったのだろう、ねー。
梶原一騎の影響も少なからずあるのだろうか。
あるんだろーね。
わかんねい。

連載開始時から展開がハードになっていくのに伴って、ちばてつやのボルテージもぐんぐん上がっていく。
これをリアルタイムで体感できた人は楽しかったろうなぁ。
私ももう何年か早く生まれていれば、なんてことを言ってもしょーがない。

…むー、まとまらん。
長くなってきたし、酔っぱらってきたし、せっかく書いたからまとまってなくても推敲なしでこのままUP。
ライブ感…!

とにもかくにも、さそってくれた某嬢に感謝。
時期的にお誘いがなかったらあきらめてたところでした。
ことさら、今年はそんなのばっかだったし。
ありがたや。
[PR]

by mtfeather | 2012-11-26 11:34 | アニメのこと  

パワーウィンドウ

愛車のパワーウィンドウが壊れる。
助手席側のが勝手に下がってボタン押しても戻らない。
用件を先送りにして方向転換。
ディーラーに持ち込む。

平たく言って「全取っ替え」とのこと。
まぁね、もう古い車だしね、仕方ないやと思いながら見積もりを見て、うわぁ…
この時期にこの出費を痛いわぁ。

これから寒くなるというのに窓を開けっ放しにしておく勇気は持ち合わせていなかったので、泣く泣く交換をお願いする。
部品が届くのは木曜。
[PR]

by mtfeather | 2012-11-14 01:00 | 日記  

メモ

ブログ用のメモが溜まってるの、なんとかせにゃなー。
まとめてる時間がない。
後回しにするとテンション下がるから、また後回しになっちゃう。
後先考えないでさっさとやっちゃえばいいのはわかってるんだけど、ねー。

困ったもんだ。
[PR]

by mtfeather | 2012-11-13 08:29 | 日記  

BAD DREAM

うっかり寝落ちて悪夢で目覚めてげんなり。
何が最悪ってこの夢、続き物だ。
前にも見たことある。
絶望的な心の世界の物語。
おかげ様でテンションはでろんでろんに地の底を這う。

気分最悪なのでカップ麺食ってやった。
やったった。ざまーみろ!
…なにが「ざまーみろ」なんだか。

起きたら起きたで、こっちの世界もなんだかなー、ってゆう。
羽山さんの安らぎはいずこに。

はぁ……
…働こ。
[PR]

by mtfeather | 2012-11-13 08:26 | 日記