レーバーニーラー

ここんとこ、ちょっと飲み過ぎかな。
何となく肝臓が……
いやいや、気にしない気にしない。
とりあえず、明日はレバニラでも食うことにしよう。

レバニラと言えば、去年の春頃、あちこち食べ比べてみたことがあった。
調子悪いからレバーでも食わねーと、なんてところがスタート地点で、それならば食べ比べをブログのネタにでもなんてことを考えていた。
まとめてレポートするつもりでいた矢先、当時使っていたPowerBookがお亡くなりという事態に。
写真も撮っていたのだけど、新型導入と同時にフォトショップが行方不明ということもあってそれっきり。
…この話、前にも書いたっけ?
まぁ、いいや。

田無の[東秀]のは火が通り過ぎで味が濃すぎた。
東京ではあちこち見かける[福しん]のはスタンダードでリーズナブル。
地元駅前[ジロー]のは[福しん]と同系列のようだ。
[餃子の王将]のは印象はスタンダードながらも、レバーの量がこれでもか、って感じ。
そんな中でも気に入ったのは、保谷の住宅街にある[皇龍]という中華料理店のもの。
チェーン店に比べれば、やや高めの値段設定ながらも、味、ボリュームのどちらに置いても満足。
レバーの下ごしらえて行き届いているのもうれしい。
私が食べた中ではここがNo.1。
文句なし。

…それでも、行きやすさと値段設定で言ったら、やっぱり[福しん]になっちゃうんだけどね。
あ、写真は探すのめんどくさいのでまた今度…
…があればいいけどね。
[PR]

by mtfeather | 2011-03-10 05:30 | お食事処  

<< 大泉へGo! あ、そう >>